スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

『REC』レビュー。

「荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論」
が良いホラー映画ガイドらしい。
私はまだ読んでいませんが相方が読破したらしいのでホラー映画鑑賞会。

『REC』2007年/スペインのホラー映画。
同名タイトルの作品が漫画も映画も他にもいろいろあるみたいですが。
TV取材で消防署の密着取材をしていてついていった結果、
ゾンビ的な感染症患者のいるアパートに閉じ込められるという。
映像は全てカメラマンが撮ったもの。という演出がGOOD。

「いいわね、最期まで撮るわよ。ジャーナリストの使命だもの!」
と気丈に振舞っていた女性アナウンサーが、
ラスト近くパニクって、無茶な注文をつけて、ただただ泣き叫ぶか弱い人になる…。
途中ちょっとうぜー、ってくらい。
こんな反応する女の人いそうだ!というリアル感がものがなしい。

四階構造のアパートの中に閉じ込められた住人の息苦しさもポイント。
何故か外は警察が完全包囲してて出られない!
上がヤバイなら下に逃げるしかない!
下も塞がれた!上に逃げるしかない!
立体構造ながらも、この狭さ、息苦しさ。

ゾンビ映画って鬼ごっこみたいだよなー。とは思った。
噛まれた人も鬼になる、鬼が倍々に増えていく系統の恐怖。

更にポイントは嬉しくないパンチラの数々。
やっぱ、パンチラって健康な少女のものだから嬉しいんだー。

多人数の警官がアパートを全包囲するほどの事件なのに、
先に中に入った警官や消防隊員には事の真相が一切知らされていないのが設定ミス?
お話の盛り上げ方としては正しいんだろうけど。


JUGEMテーマ:映画
評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 1,000
(2010-03-03)
コメント:「全てを撮り続けるのよ!」実録風ゾンビホラー。

さよなら絶望先生【269話】『蒲田未更新曲』、【270話】『代理の子』

さよなら絶望先生 久米田康治
そこは更新(アップデート)しろよ!

269話、人の設定を更新しない人がいます。という話。

某漫画家は、20年間も情報が更新されず、
「まだチ○コとか描いてんの?」と言われる始末。
下ネタ帽子は、とうの昔に外したんだよ。

この回は某漫画家ネタにつきるなー。
感想用の絵を描いただけでとても満足している自分がいる。

さよなら絶望先生 糸色望
ついに明かされた糸色家の謎!

270話、前回に続き、帰省してる望さん。と糸式家メンバーのみの話。
テーマは『無権代理』

権限もない人が主張する世の中。
まさか糸色家自体が無権代理だったとは。…真の家系図は…。
最終回への伏線とかになるのでしょうかね。
まだそれを考えるのは早いでしょうが。


JUGEMテーマ:さよなら絶望先生


C80、夏コミ1日目イベントレポート。

夏コミ C80
『FLAG FROG』で久米田康治作品ファンサークルとして、1日目にサークル参加してきました。
コミケ基準での新刊は5種。
見本誌提出シールがこんなに使われたの初めてだー。
久米田作品以外の同人誌が若干増えてきて…
描きたいものを描くのは楽しいのだ。
(相方のがちょん次郎氏の方向性に影響された、ともいう。)
でも、これからも久米田作品ファンサークルですよー。

新刊(+既刊)の自家通販はこちら↓。
http://www.chalema.com/book/uten/
奈美ちゃんラーメン本は、虎に委託するかもしれないです。

誕生日席の隣の角地という配置がそこそこサークルなので居心地よく、
(両隣のサークルさんは盛況だったなぁー。気にしてないもん!)
凍らせて持ってきたスポーツドリンクパック1人あたり3袋が
とても丁度良く喉を潤し、クエン酸の塩飴が塩分を補給し疲労を取り。
iPadの既刊のスライドショーも機能し、(絶望新刊でもよかったかも)
3DSとラブプラス+ですれ違いまくり。
12時過ぎくらいまでは空調も効いてて涼しかったなぁー。
その後が蒸したけど。

久米田先生への寄せ書き色紙にも寄せ書きが集まり、
(テーマフリーなのに、改蔵関連のコメントばかりで何故か嬉しい)
絶望新刊もいい感じに手にとっていただき、ありがたい限りです。
差し入れも感謝です。いいの、本だけ見てもらえればいいの!

通称コミケカートも宅配便で帰宅させることができると知り、
(ずっと参加してて今頃気づいたのかよ!という)
帰りは手荷物が少なく、かなりらくらくな感じでした。
行きはコピー本をもりもり積んでたけどね。

18時からは秋葉原で改蔵的オフ会。
昨日さんとH-YANさんとにゃむぉぴさん(ひさしぶりー)の4人で。
居酒屋では改蔵トーク炸裂!
オタクトークも炸裂!
二次会のカラオケでは『かってに改造してもいいぜ』で始まり、
『ヌイグルマー』『メビウス荒野~絶望伝説エピソード1』を挟み、
数々のアニソンを歌った後に、
『人として軸がぶれている』で終わる美しさ。
(歌われた曲リストを作ってもいいですか?)

事前に頓服薬を飲み、アルコールを最初の生中1杯で
抑えた結果か、眼球上転が起こらずに一日中最後まで楽しめました。


サークル参加の反省点があるとしたら。
・まーた両隣や馴染みのサークルさんへの差し入れを忘れた!
 塩飴配布マシーンでもよかったのに!コミュ障気味だぞ!

・無料配布本2種の告知が十分でなかった。
 その事をつぶやいたら、「Twitterを見てきた」という方が
 数名いらっしゃったし!サークル名すらつぶやいてないのに!
 今日わかったけどリツイートまでしてもらっていたし!
 直前まで、ギリギリに原稿を描いてたのが告知が遅れた理由。 
 新刊増やすにしても、余裕持って、原稿を描いたほうがいいな。

・ペーパーを作れなかった。
 他の久米田作品ファンサークルさんを巡って、
 ペーパーというものがあまりにも嬉しいことを再確認したので。
 イベントならではのものだよねー。 
 無料配布本は2冊とも他ジャンルだしペーパーの代わりにはならない。
 ペーパーのためにもやっぱり、余裕持って原稿したほうがいいよな!

・というか、新刊2冊目、なんで改蔵じゃないん?
 1冊目の奈美ちゃんラーメン本は冬から構想が固まってたし、
 2冊目のあれの本は、4月から同人ネタが浮かぶ病だったし。
 久米田作品ファンサークルとして、しくじった感が強い。
 だから、余裕を持って原稿したほうが…(本記事3回目)。

 本当、抜けてるサークルだけど、みんなありがとね。

JUGEMテーマ:同人活動

【C80】夏コミ告知、最終版。

今年の夏は新刊3種!

さよなら絶望先生 日塔奈美
◆新刊『おいでよ!奈美ちゃんラーメン』24ページ/400円
さよなら絶望先生の健全本。
内容は、奈美ちゃんがラーメン屋をしているお話と、
加賀ちゃんが、募金を始めるお話と、クールビズ4コマです。

みつどもえ 丸井ひとは
◆新刊『みつどもえプールおまんが』14ページ/無料/18禁
みつどもえのひとはと、松岡さんと、スク水のオリキャラが繰り広げる
夏のお話。

ぷちっと★ロックシューター
◆新刊『ぱんつ★ろっくしゅーたー』12ページ/無料
ニコニコアプリの『ぷちっと★ロックシューター』本。
『追われる少女イベント』あたりの妄想話。
ぷちっとちゃんと、マザー君と、追われる少女と、ぶちっ怒団と。


既刊
◆『じょしらくご人形焼』10ページ/100円
 じょしらく本。健全。
◆『ハートキャッチパラダイス学園』32ページ/500円
 ハートキャッチプリキュア本。18禁。
◆『臨界教室Z』24ページ/400円
 絶望先生、夏がテーマ。健全。
◆『全自動ポジティブ先生』20ページ/300円
 絶望先生、質屋の話。
◆『さた★かい』20ページ/200円
 かってに改蔵、砂丹×改蔵。女性向け…のつもり。18禁。
◆『みっくすサンデー』28ページ/無料
 2003年当時の週刊少年サンデーごった煮本。

委託
◆『ココロだよりNO.4』36ページ/400円
◆『ココロとこころ』900円
『ブログ妖精ココロ』の同人誌となります。
ココロ本プロジェクトの活動に関してはこちら。↓
http://cocolo-pj.net/
あれ、更新してない…?

同人通販ページにあるものはほとんど持ってきています。
スペースに置ききれない感じなので、欲しい既刊がありましたら、
一声かけて頂ければ出します。

ペーパーは今回間にあうかわからないんだ…。


JUGEMテーマ:同人活動


『馬越嘉彦 東映アニメーションワークス』感想

ハートキャッチプリキュア おジャ魔女どれみ
Amazonさんから昨日届きました。

『ハートキャッチプリキュア』
『おジャ魔女どれみ』シリーズ
『マリー&ガリー』シリーズ
などを手がけたアニメーターさんのお仕事の本です。
上記3作品のお仕事が収録されています。

表紙の躍動感あふれるキャラクターたちがすばらしい!
カバーをめくると、線画の状態で掲載されてて、それもまた美しい。

版権イラストが最初にあって、あとは各作品ごとに
キャラクター設定資料、原画、と収録されています。

版権イラストは…どれみの初期、今見るとやっぱり古い。
確かに10年以上も前の作品だものなぁ。
マリーガリーあたりから、線のタッチをつけるようになった?
でも、みんな生き生きした描線で、最高だよ!

そして各作品のページに。
やっぱりえりかの崩し顔、いいなぁー。
原画の動きっぷりはただただ感動する。
ためる部分、動く部分、キレがあって心地良いのですよ。

どれみのキャラクターデザイン案のラフも興味深い。
あんな野生児だったら、違う展開になってたよ!
『ナ・イ・ショ』のEDアニメ原画もヌルヌルしてるよ、
あの絵柄で!!

マリー&ガリーは偉人を自由な発想でデザインしたのが素敵。
フレミングはラッパーだよね、って!

濃くてよいご本です。宝物だね!

JUGEMテーマ:プリキュアFAN!


評価:
---
一迅社
¥ 2,600
(2011-07-20)
コメント:萌え方面のお仕事集大成。

さよなら絶望先生【268話】『ペイの拡充』

さよなら絶望先生 日塔奈美
アイス食べるのチョー楽しい!
…引っかかって、いいのか?
最近の奈美ちゃん、耳が出てるんですよね。
望さんも。

今回のテーマは「お金を払って仕事させてもらう」という現象。
ペンキを塗らせてもらう代わりにアイスを差し出す奈美ちゃん、だまされてますよ。

でも、お金を払って仕事する現実もあったりするもの。

経済が、逆流し始めます。
漫画家は、お金を払って載せてもらい。
編集は、お金を払って編集し。
読み手は、お金を貰って雑誌を読む。

でも、そんな世界でうまくいくわけがない。
漫画読みの藤吉さんは、部屋に漫画と紙幣がどんどんたまって住みにくくなり。
労働をしないと紙幣を消化できない。

とんでもない、デフレ(?)状態。

おかしな世界だけど、今の世界とそんなに根本は変わらないんじゃないかな。
編集のアオリ文が最近は秀逸に思います。

JUGEMテーマ:さよなら絶望先生


『イニシエーション・ラブ』ブックレビュー

評価:
乾 くるみ
文藝春秋
¥ 600
(2007-04)
コメント:ラブストーリーだがミステリーだ!

マユと出会った僕は恋に落ち・・・

凡庸なラブストーリー、だけどミステリー。
ラスト2行で壮絶などんでん返し。
最後まで読んでしまうと、物語が全く違う意味を持つ。
小説という媒体でしか成し得ないトリックだと思います。

80年代は、みんなこんなバブルな恋してたのかね、
という、本当に読み口は恋愛小説だったのですよ。
本当、ぼんやり読んでると、ありきたりの恋愛小説に見えちゃう。
当時のあるあるネタなのかな、っ感じで。

ネタバレだけはしたくない、すごく言いたいことはあるけど!



感想を書いてない、読んだ本がわんさかあるのですが、
それらを差し置いてのブックレビューです。
この本だけは読み終わったらすぐ書きたい!ということで。
『イニシエーション・ラブ』には新鮮な感動を覚えた!


JUGEMテーマ:読書


さよなら絶望先生【267話】『節電中の日本より』

さよなら絶望先生 加賀愛
節笑(せつわらい)でも笑っちゃう、嫌われたくないから!
加賀ちゃん、加賀ちゃん、オー!!!

今回は、笑いは節電に良くないから禁止された、という話。
そんなの、節笑ファシズムだよう!

『(笑)消去ウイルス』など、懐かしいネタが復活。
(笑)をつければ大丈夫だと、
改蔵WEBラジオのコーナーにも採用されましたが、
今の時代、どうなんだろうねー。

一旧さんの登場はうれしい!半笑いも禁止とな!
作為的に口角を上げるあれは…爆発してもいいよね。
可符香ちゃんの嬉しそうな顔!

そしてやっぱり、加賀ちゃんでしょう!
加賀ちゃんの破壊力のあるシーンがトリ。
買ってきたマガジンが、光の速さで『絶望先生』の
部分だけ切り抜かれましたとさ。

JUGEMテーマ:さよなら絶望先生


じょしらく【二十四日目】『青毛』

じょしらく 蕪羅亭魔梨威
青い!
青すぎる!!

今回は、節電のために青色に染まる話。

露出の少ないじょしらくメンバーが、あんなに肌を露出させてるのは、実際嬉しいです。
忍者、忍者!

いつからか、省エネ着物がくのいちという認識になったのか。
漫画、アニメ的表現?

とかくうれしい袖なし着物。
世界を青く、青く染め上げろ!
三浦さんも顔面蒼白!


◆今回、読者コーナーに投稿したイラストが採用されました。
ゲーム誌とか、オタク誌への投稿時代を思い出して、発売日までドキドキでした。

JUGEMテーマ:じょしらく


さよなら絶望先生【266話】『笹の上のメモ』

さよなら絶望先生 木津千里 風浦可符香
今回はこの表情につきる!

七夕短冊と単語帳(年号)が交換される話。
フランス革命が今の時代に起こったり!

にしても、あの表情いいな、あの表情!
(><)キャー!ですよ!!
「何故それおう!」と照れて、茶化して、の流れが良い!

あと、メガネショタっ子!
よかったようー。

年号は…実は歴史の授業が苦手だったので、割愛。
詰め込み教育が良くないんだー!

JUGEMテーマ:さよなら絶望先生