スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

んでもって、お正月。

改蔵系の皆さんの掲示板に年賀状CGを
置き逃げすることしか出来なかったよ…。

しかもスキャナも病気中なので、取り込んだ原画の
色合いが悪いこと、悪いこと。
補正するのにかえって手間取ってしまいましたよ。

フォトショップでの色塗りをするまでは気力が回復していません。
また「目が上がる」危険性もあるからです。

今年はコミケ復帰できたら良いな…。
(申込書を買っていないので冬から?)
オフ会にも参加できない健康状態なのがつらいです。

ありえねー、カンフーハッスルな初詣。

1月4日。相方がようやく年末年始ぶっ通しで仕事という呪縛から解放された実に喜ばしい日だ。分かるよ・・・私もバイトとは言え体験したから。仕事量は通常より少ないというのに貴重な時間は確実に奪われている感じが限りなく嫌なんだよね。ちきしょー!ヒマそーな若者に仕事を押し付けておいて、ぬくぬくと正月を過ごしていたであろう人達め、キョー!(例によって思い出しテンパリ)

さて!「カンフーハッスル」を見に行く事。(今更)初詣をする事。それと・・・何かもう一つ位目的があったんだけど・・・それは忘却の彼方に。
◆カンフーハッスル
結局主人公は平和に暮らしていた人々を散々引っ掻き回して自ら火消し役となるマッチポンプ男だったのではと。私の視点って歪んでいますかね?だってアイツ、後半の美味しい所を全部持って行ってるじゃん。管理人のオバちゃんが真の主人公だったなら話は分かる。観客のみんながオバちゃんが活躍するシーンで笑っていたもの。でも、本当は話が分かる分からない以前に絶え間なく繰り出される爽快なアクションシーンを楽しめれば良いんですよね?論理的に思考しようとするとダメなんですよね?

ネタバレをせずして面白さを語るのは難しい物だと実感しつつ、私的な、鑑賞における注意点を。「カンフー」を名乗っておきながら刃物や銃での攻撃シーンもバシバシ出て来ます。まぁ、それを全て受け流してこそのカンフーアクションなんですが、無残な死に方をした人が結構出てきます。猟奇的な少女の羽美ちゃんをこよなく愛するけれども私自身は血みどろが大の苦手なんで、多少涙目になりながら心臓を握りつぶされたような感触に度々陥りました…それでも席を離れなかったのは次の展開が気になって、結局その作品に魅了されていたわけで。

この作品、原題が「功夫」なので「どうせ邦題はB級っぽいノリで付けたんだろうな」とか思っていたら英題も「Kung Fu Hustle」でした。…って、誰もが知っているエピソードだったら恥ずかしいな、これ。

◆初詣
不忍池(しのばずいけ)で映画が始まる前まで水鳥にポップコ−ンを与えて(鳥も食べるよ、と書いて売っていたので水鳥が塩分の取りすぎでどうにかなっても私の責任ではありません。とゆーか、家族連れとかカップルとか皆が好き勝手に餌を与えていたからなぁ・・・)遊んでいたりした訳ですが、映画が終わって再び来ると辺りは薄暗く、もうそこには別の空気が流れていたりして。

ほら、お堂がライトアップされているよ!何をアピールしたいのかは分からぬが、シャッター切れ、シャッター!カメラ付ケータイを入手した相方は割と乗り気で色々撮影してくれたけど、撮影した画像を他のメディアに送る方法が分からないらしい。分かっていればウザイ位に画像が列挙されたブログになっていたかもしてない。例の懸賞で当たったデジカメは使いこなせるから持って行っていれば確実だった・・・とは後悔はしない。

むしろ後悔したいのはおみくじ。
辺りはすっかり暗くなっていて、行く神社はどこも閉まってしまっている。
嗚呼、おみくじが引きたかったのにぃー!手水鉢で手を清め、賽銭を投じて鐘を鳴らし、新春の誓いを自分の中の神様(無神論者なので)に強く念じて焼き付けて、と。そこまでは時間としてギリギリ間に合ったのに、おみくじが引けないとは何事!!あれ、楽しくて好きなのになぁ・・・ぶつぶつ・・・。かなりおみくじ好きな人なんで、私。昔は年に数回はおみくじ引いてたよ山の上にある地元の神社にひたすら歩いて上っていって・・・もちろんきちんと参拝もしてさ。ヤバイよー、正月中におみくじ引いておかないと禁断症状とか出そうだよ・・・(どんなのだ)。

◆あくなき探究心・・・
相方が「西郷さんの像を見に行く」とか言い出し始めた。えー、このまま帰るんじゃないの?西郷さんの像なら鹿児島で見たでしょ?・・・鹿児島で見たのは私だけですが、こちとら疲れのピークで頭の回転すらヤバくなって来ていると言うのに相方は自分のペースで歩き続ける。相方にとっては久々の休日なんだから自由にさせてあげよう、なんて考えもここまで来るとちっとも浮かんで来なくなったり。しかし、本当に鹿児島で見たのと同じ像が立っているように見えるんだけど。相方のドッペルゲンガー説もまんざらでもない気がしてしまった。

…二人の間にはもっと電波な会話が飛び交ってましたが、大幅に割愛させて頂きました。例えるならば、バカそのものだと。

ライフラインが繋がった

相方ふっかーつ。
何かフツーに喋ってますよ。
呆れる位に、あの険悪な状態は何だったの?と。

きっとヤツは無言状態を止めるタイミングを
掴みきれずにいたに違いない。

同人誌を描きはじめる元気が出ました。
もう、ヤツの元気が私の元気って感じですよ。

つーか、やっぱあのネタで描くかな…
それとも薄い本を2冊出す!?

相方との倦怠期パート2

なんだよ、この男は帰ってくるなりワンカップの焼酎を取り出し飲み干して
そのままさっさと布団引いて倒れ込む様に寝ちゃってさ…!!
毎日夕食の準備もしてるんだよ?
別に余った食材はムダにはならないけれど、

でもさ。
私が話し掛けても完全無視。
せめて仕事での愚痴を聞こうと思ったらそれも無視。
ストレス1人で溜め込んじゃっていると大変だよ〜。
なんでココロを開いてくれないのさ。

何の為の相方なのさ。
これじゃ愛想の悪いルームメイトと一緒なのと同じだよ。
こっちだって不快感感じまくりだよ。

同じような事は以前もあった。
だから今回はパート2。
あの時は…やっぱり時間がかかったな。
いかに相方のココロを自然に開かせるかがポイントだろうな。

なんだってもう、こんな時期に…あう。

どうやら風邪を引いてしまった模様

いやー。
最近鼻が妙にムズムズするのは、
エアコンのハウスダストのせいかな、と思っていましたが。
昨年はこたつで好調でしたが眠くなるのが難点でした…。
相方の晩ごはんにと買い出しにいって、
肉じゃが作っている時からなんだかクラクラ。

ああ、私、風邪を引いてしまった様です。

先日のいざこざで相方の凍ったココロを肉じゃが溶かす様を、
じっと見守っていたかったのにな…
ミックスベジタブルの中からグリーンピースだけを
抜き取って仕上げの彩りに入れたんだぞ!?

うー、やっぱ無理。相方の帰りまで想定時間1時間ですが
待っていられません、身体が持ちませぬ。
今すぐお布団の中にばたんきゅー、したいです。

◆冬コミ新刊のお知らせ。
「美味しい関係。」の完全版を含む羽美ちゃんの危険な冒険。
『うみみみっくす』『とらうま娘!痛(2)』『ウミウミモード』…
タイトル案はまだまだ考案中…「2」もどうかなーと思うし。

装丁や部数、予算はすでに決まっているので
今回は以前発注したサンライズさんにお願いしようかと。
いつもお世話になっている、あかつき印刷さんゴメン。
震災に遭遇して大変な状態なのに、今回は発注無しで。

人は多くの修羅場を乗り越えて大きくなってゆくのだろう

昨晩、相方が酒に酔ったイキオイで暴れて、Win機の液晶画面を殴り壊した。
画面は半分以上真っ白でエラーメッセージもでまくり。
80%以上使い物になりません。

今朝、製造元に修理費を見積もったら…劇安のモデルなら新品で買える値段だって。取りあえず、外付けのHDを買って来た相方が半分見えない画面で中身の引っ越しを始めた。
話し掛けてもずーっと無口でえらく不機嫌なので不安です。
半分私との喧嘩のせいでもあるからね。

で、もう一台Win機があるんだけど、そっちにデータを移植。

それで、いっちばん許せない事が1つ。
「オマエはもうこのマシン(ウインドウズ)に触るな。」
なんで?なんで〜!!理解不可能。
お気に入りのネトゲも出来ないし。
「コミックスタジオは?」って聞いたら「オレが使う」って…
なにそれ。あなた同人誌でも出すんですか、そうですか。
素直にMac版のコミスタ買えばよかったよ、ちきしょうめ。

今、相方はニヤニヤ笑いを浮かべて「はじるす」(ょぅι゙ょみたいな18歳以上の双児が出て来るえっちなゲーム。)で遊んでいる。
まるで私への当てつけみたいに。

そんなに昨晩の私、悪い事した?
私が悪いと思うなら私を殴ったらいいのに…。
そんな液晶モニタみたいに簡単に壊れないよ?
怒りで女に手を出さないのが信条なんだろうけど。

どっちにしても酒飲んで態度が悪くなる人間ってサイアクだね。
…酒飲んで物に当たる人間が相方の私もサイアクだぁ…。

酒は楽しく飲むものなんですよーーー!!
先日のオフ会の様にね。

新潟県中越地震ネットで義援金受け付け

先日の地震、ひどい揺れでしたね。
現地の人々の御無事を心よりお祈りします。

なんて口先ばかりで何か出来ないものかと思ったら!
なんと、ネットで義援金を送れる様になりました。
http://d.hatena.ne.jp/hatenacontrib/20041024
「人力検索サイトはてな」で使えるポイントを送信するという方法。
…制約でいっぱいなんですけどね。
・「はてな」のユーザーである事。
・「はてな」のルールにのっとっている為に5%の手数料はとられます。
・(でも、その5%分も「はてな」の方で負担してくれる様になったとか…)
・300ポイント以上ないと「ポイント送信」は使えません。

あー。本当に制約だらけだ〜。(泣
私はコツコツ質問に答える事で800ポイント位ためていたので
送信できる限界の504ポイント位を、即送らせて頂きました。
1ポイント=1円。小額だけど、今私にできる事だから。

本当に嬉しかったのはサイト運営者の迅速な対応。
「『はてな』で義援金を集めたり出来ないんですか?」
その他、震災に関連する質問にも目を通してらっしゃる。
「はてな」がポイントぼったくる事なんてない…と信じます。
あ〜、もう偽善と呼ばれようが何でも良いです。
台風の被害を被った方々への支援は?という問題もあるし。

私が実際現地に向かったら体力切れでぶったおれて逆に迷惑だし。
だから、できる事だけでもやる。それでいいじゃないですか。