スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

試験前の学生のようだ。

なんでなのか同人誌のネームを切る作業から逃げて
ホームページの404エラーのページとか作りたくなってしまう。
(私が使ってるロリポップではシンプル、自作、女の子のイラストの3種から選べる)
アドレスを変な風に書き換えて表示させちゃダメですからね。
まだ設置してないんですから。
403、404、500、501(これでよかったっけ)の4パターン
作らなきゃいけないのでそう簡単にはいかないのです。

昔いたずらで造ったページはありますけど…
http://uten.sunnyday.jp/cgi-bin/
やりすぎ感があふれてて使えないな。(断言)

昨日楽しみにしていたネットラジオは聞けなかった…。
あんなに早い時間に眼球上転になるなんて思わなかったよ。
とりあえず睡眠薬で眠りに持ち込めば勝ち。次の日起きれば治ってる。
悔しいのはラジオを聞き逃した事デス。
生放送はなかなか私の状態には厳しいようです。
も一つお気に入りのネットラジオは放送日にMP3ファイルを
4分割くらいしてアップする形式なのですぐ聞けなくても安心。
生は生の良さがあるんですがねー。

今日のいちごは「博多とよのか」。
「佐賀ほのか」と並んでいるのを見ると毒のように赤かったんですが
大丈夫でしょうか…食べてみるとヘタの近くまで真っ赤でした。
以前からこんな色だっけ?と。おいしかったんですけどね。

相方が麻雀大会で遅くまで帰らないから自分だけちょっと贅沢に…。
でも相方は特にいちごは好きじゃないらしいけど。
この食べ方でしか食べられないと言われた食べ方に私は引きました。
贅沢ついでにエビチリを作る。でも材料はエビじゃないんです。
この材料は安上がり〜。
______________

今朝の夢。
少年サンデー○○周年記念号を弟と奪い合いながら読む話でした。
弟が実弟と違うし…それ以前に自分が男の子だったりしてます。
その記念号には連載陣が扉絵にそれを祝うネタやら文字やらを
載せていて、やたら豪華な感じがしました。
ちょうど去年のジャンプでこち亀を別の作者の漫画に絡ませたり
サンデーでコナンサンタを出演させるような感じです。

もしかして「前世の夢」シリーズの一つかと思ったけど
高橋留美子女史とあだち充氏の連載が載っていたから
前世はないよなぁ…今も現役で少年誌に連載してる方たちだし。

最後に自分の投稿ネタがサンデーの読者コーナーに載って
それが妙に恥ずかしい物で珍しくオチのある夢でした。
投稿内容が何だったか…昼頃までは覚えてたけどさすがに忘れました。

でも確か、マガジンとサンデーは今年で50周年ですよねー。

「アバター」か「伺か」か。クリエイティブな夢を見た。

今朝は8時30分には起きていました。
ちゃんと今朝って言える時間帯ですよ。奇跡だ。
とはいえ、遅く起きると同人誌執筆作業に手をつけないまま1日が終わるから
(その間何をやってるのだか…)夢の中でも「起きろよ、オマエ」みたいな
一人漫才をしてたのです。

で、今日の夢日記。
私は人物の絵を描いています…ドロー系のツールを使っている?
絵を描いてない人にはわからないでしょうがお絵描きソフトには
大別して「ペイント系」と「ドロー系」があるのです。

「ペイント系」はドット単位で画像データを保持するタイプで
細かい表現が可能だけど画像サイズを縮めた後戻したりすると
見るも悲惨な状態になる…データ量はかなり食います。
…Windowsなら「ペイント」がまさにそれだしMacなら
「AppleWorks」の中の「ペイント」がそれかな。
「ペインター」や「フォトショップ」もペイント系です。

で、夢に出てきて問題なのが「ドロー系」。
線や円などの描画データを全て計算式で記憶しているので
容量は結構小さいはず。フリーで最初からパソコンに入ってるのは
「AppleWorks」の「ドロー」だけかな?有名どころは「イラストレーター」。
Windowsでもフリーのドローソフトがたくさんあります。
「FLASH」の描画形式もこの「ドロー系」なんですな。

そうそう、よーく思い出してみればFLASH作成ソフトを使ってたんですよ。
で、人物をの各パーツを福笑いのようにつなぎ合わせていく…。
しかも長髪のキャラの髪の色を変えて素体に着せる別パターンも作ったり。
こういった作業は「ドロー系」の得意とするところです。
「ペイント系」で出来ないわけじゃないけど不用意にパーツの
拡大縮小を行うと画像が劣化しちゃうし…。

どうやら私はFLASHで着せ替え人形もどきを作りたいらしい。
いつぞやの「さよなら絶望先生」で言う所の「アバター」です。
その時は「ひぐらしのなく頃に」の古手梨香を再現しようとしてた…。
特にお気に入りのキャラって訳でもないのにな。(ツンデレ?)
やっぱり夢って不思議だ。

で、着せ替えだけでは飽き足らず細かい属性をつけることが出来るように
膨大なトークデータを打ち込む…。そいつをデスクトップに配置。
って…これは「伺か」じゃないですか!?
「伺か」はデスクトップアクセサリであり少々の雑用もこなすキャラっぽい物。
着せ替えのごとく色んな人が色んなキャラで作ってるから選ぶのも楽しい。
…こんな説明でいいのかな?ちゃんとした説明はここが詳しいです。

なるほど、「アバター」的な「伺か」か…。それって画期的なのかな?
でもFLASHで「伺か」は作れないぞい?
着せ替えの面については「ヨガ鳥」さんの「ピンキー風着せ替えフラッシュ」が
かなり脳内イメージに近いです。(トップページから「Omake」へ行くとステキな物が)

だけど私のスキルじゃFLASHを使いこなせないんだよなぁ…。
(というか覚えようとしないだけ。派遣会社のFLASH講習会ではある程度習った)






30分で作ってこんな程度、色すら塗れないし…GIFアニメで十分ですね。

100円均一の日。

何かというと近所のスーパーです。
月に一度らしいんですけど意外とこの日に買い物した事が少ない…。
もっと有効活用しなきゃ。

鶏もも肉も2枚で200円だったし、
まいたけも大きいパックが100円だったし…
味噌バターで炒めてみたりして。
やたらボリュームのあるおかずになってしまいました。
味が薄くなってしまったので味付けを濃くすればよかった…。

キャベツもネギもピーマンも100円でニンジンは3本78円でかなり
気になっていたけど余らせて腐らせるのが怖いから買いませんでした。
実際98円だった時に買ったニンジンは最後の1本を使おうと
して切ったら、中に黒い模様が入っていて…危ない危ない。

某デパ地下の様にジャガイモ1個、ニンジン1本単位で売ってれば
いいのにな…。ジャガイモも気づけば芽が出てるから危険です。
_________________

なんだか最近朝起きがきつくなった。暖かくなったから?
でも、一時期寒かった時も布団から出られなかったし…。
どっちにせよ布団から出られないのかなー。
「今日も生きていかなきゃいけないのか」とか考えてしまうと苦しくって…。
それでも午後4時起きが当然だった日々に比べるとちょっとマシ。
夢かうつつかの間でぼんやり存在してると少し楽なんです。

夢を見る日が増えた。
覚えようとしなくなったので沢山見ても忘れてる。
だけど昨日のは少し覚えてる…。
「7人のきぐるみ戦隊の素顔を求めて戦いの現場に突入するも
正体が分かったのはガチャピンだけ」という意味不明なもの。
きぐるみ戦隊の中身もきぐ●み(手遅れです)かよ!!
ガチャピンが居るならムックが入りそうなので残りの5人は…
じゃじゃまる、ピッコロ、ぽろり(古っ)…かな?
それだと二人余るのでゴレンジャーとか?(さらに古い…)
___________

そうそう、「投票所入場整理券」の私の分がちゃんと届きました。
騒いで大人気なかった、ごめんね区役所の人。
これで心置きなく投票に行けまする。
期日前投票(昔は不在者投票って言ってたよね?)を活用して
早めに済ませておくのもいいかも。働いてた時は日曜勤務も
当然だったので不在者投票のお世話になりました…。
投票所が近ければ凄く楽に投票することができます。オススメです。

普段ょぅι゛ょとょぅι゛が戯れているであろう小学校での
投票もなかなか悪くないと思うのだが、どうだろう。
_____________
このブログが有害サイトに認定された模様。
相方がヨドバシカメラのネットの接続してあるPCから
私のサイトをチェックしたらしいのですが、サイト部分は大丈夫で
なぜかブログの「続きを読む」とクリックすると「有害ページです」と
閲覧を拒絶される模様。「乱●パーティー」がヤバかったのかな?
だとしたら自業自得…一応修正して伏せときますか。

新作映画「のび太と大火山島」

いや、現時点で最新ののび太が主役の映画は
「新のび太と魔界大冒険〜7人の魔法使い〜」ですよ?分かってます。
今日のは一応『夢日記』と言って見た夢を書くだけの日記ですから!

久しぶりにサイレースを1mgに減らしたら中編位の夢を見ました。
寝付くのが遅いけど眠れるんなら睡眠薬は少ないほうがいいなぁ。

夢の内容…は長い上に電波なのであらすじで行きます。

「ドラえもん」の映画最新作を見に行くです。わくわく♪
タイトルは「のび太と大火山島」。いつのまにか私自身がのび太になってる。
話は序盤のクライマックス。もろい火山岩の上をライバル共々よじ登っていく。
岩が崩れ落ち、敵が脱落してく緊迫した中で手元の岩が崩れて自分自身も脱落…!?
かなり高い所から落ちたのだが、その意識はない。気づくと洞窟のような所に。

そこでうっすら光る物を発見!…卵だっ!ビジュアルは「ピー助」の卵に酷似。
思わず「お持ちかえりぃ〜」したくなるのだが目の前を横切る第2の物体が。
また卵?…と思ったら違う。ドラえもんを引き伸ばしたかのような図案のがま口。
思わず条件反射でつかんでしまったら、画面が光ってがま口に吸い込まれていく…。

目を覚ますとのび太の自宅だった…全ては夢だったのか?(夢中夢だよ。)
でも、しずちゃんや、他の仲間が帰っていない。みんな火山島に取り残されている?
自分が助けなきゃ…そう思いつつも天井にぶら下がった無数のモービル
(赤ちゃんをあやすアレです)を見ると一旦深い眠りにつく…。

【第2部。あおがえる。視点で。】
あの映画はなんだったのか。
再び目を覚ました私は資料を探そうと図書館へ。(まだ夢の中です)
何故図書館にアニメ映画の資料があるのか分からないけど私の夢ではそうなってた。
歴代ドラ映画の監督名、あらすじ、ゲストキャラ、声優陣…うーん。
現在から3〜4年前より新しい映画の資料が全くない。困った。
映画もまだ実際は未公開でしょ?私が見たのは何だったんだ(だから夢ですよ)

知ってる人は知っているあおがえる。自画像代わりのマスコットキャラを
プリントしたTシャツに袖を通して映画の謎を解き明かすべく新たな冒険を決意する。
幸い火山島へのマップは持っている。って、オイ!
現実世界とアニメの境界線が無くなった。さすが夢の世界、何でもありだぜ。

爽やかな朝の空気を胸いっぱい吸い込んでふと上空を見上げると人影が。
高い柵の上にいたのは母方の叔父さん…。さすが夢、叔父さんが若い(笑
叔父さんは布の様なものを広げ…え?何か80年代後期から90年代初期の様な
古臭い絵柄がプリントされてるそれって…。だんだん正体がつかめてきたぞ。
…久米田先生の超初期の絵柄じゃないかー!なんでここにレアアイテムが?
叔父さんはその布地に小さなナイフを突き立てる。えー?ちょっと待って!?
「こんな忌々しい物無くなるべきだ」的な事を言いつつ布地をずたずたに…。

ありゃりゃ、お宝が見る影も無く…。それでも私はそれを受け取ろうとすると
下から女性の声が。「まさか、アレは誤解?」って何の話だ?これは。
どうやら男女関係のもつれで久米田先生のグッズが八つ当たりを受けたらしい。
なんだったんだよ一体…と思うと腰につけたドラえもん型のがま口に気づく。
「そうだ、わたしはまだドラえもん映画の謎を解いてない!!」

あおがえる。先生の次回作にご期待ください…てゆーか起床。
一貫性を持ってドラ映画の話を続けてれば話の進展があっただろうに
途中で番外編を挟み込むって一体どんな打ち切りフラグ?

現実の私は「のび太の恐竜2006」を見て痛い目にあったので
ぶっちゃけ新作のドラえもん映画には期待してないはずなのに
このタイミングでこの夢を見るって事はやっぱり気にしてる?
妄想ドラ映画の序盤ははしょってますが、定石どおりのドラ映画を
知っている人なら誰でもイメージできる内容だと思いますので。

後、引き裂かれた久米田先生グッズは今週の少年マガジンの事かな。
マガジン作家の複製原画プレゼントがあってそこに珍しく
久米田先生の作品「さよなら絶望先生」の原画も含まれていたのです。
でも当選者は1人しかいないので当選の望みは相当薄い…。
そんな気持ちがあの夢を見させたのかな?

夢診断できる人は勝手に診断してみてくださいな。
しかし、どうしても「起床」しなければいけないので
キレイに終わる夢を見たことは稀ですな…。
お薬に頼る前は前回も書いたとおり「夢日記」をつけるほど
多様な夢を見ていたんですよ…シリーズ物とかあったしね。

×:夢にまで見た ○:夢にまで出てきた

睡眠薬として飲んでいる薬の中の一つ「サイレース」
いつもは2mgの錠剤を呑んでいるけど1錠だけ無くしたので
「分かち合え!」とか思って半分の1mgに割って他の睡眠薬と呑む。

睡眠薬の効き目が薄まったという逆プラシーボ効果のせいか
寝付くまでに時間がかかったけど変わりに妙な夢を見ました。
いや、夢というのは総じて妙な物なのだ。

第一話「宇宙飛行訓練」
第二話があるので便宜的にタイトルを付けさせてもらいます。
どうやら夢の中の自分は小学生らしい。
そして史上初の最小年齢宇宙飛行士に選ばれてしまう。
選ばれたメンバーは私を合わせて3人。
どちらも私と同じ小学生だが男子である。
そして始まった訓練…
基礎体力作りにトレーニングを始めるわけですが
そこでなぜか高い本棚を登れという指令がでる。
難しいよね、という男子に負けじと登ってみる。
本の少ない所に足を引っ掛けて…易々と登頂成功!
難しいとか言ってた子と、この出来事で親しくなる。
彼の名は畑健二郎。優しくて思いやりのある子でした。
(って漫画家の名前じゃん、性格は歯科技工所で働いてた時の
1年上の先輩に非常に似ている…と目が覚めて気づいた)

ところが私は過酷な訓練の為体調を崩し
リハビリと称する謎の工場で作業をさせられる。
その作業が「ボールペンのペン先のボールを作る作業」なのだ。
この製造法がユニーク。さすが私の夢、変だぜ。
具体的に言うと見たこともない果実の種子を綺麗に取り出し
周りの繊維を取り除くとハイ、ボールの出来上がり、という。
ちょうどゴーヤの種を取り出す作業に似てる感じ。
夢の中の種子は取り出した直後は真っ赤なんですよ。
その後にも幾つかの工程を経て完成するらしいのですが
私の作業はここまで。同時にこの夢も終了。

第二話「喋るトラ」
動物園で自由気ままに遊ぶ私。こちらも自分の姿は小学生。
明らかに今まで行った事のない動物園です。架空の産物ですな。
トラに手を噛まれそうになるんですがそこで一言。
「噛む気はないよ。」ってトラが喋ってますよ!?
だけど夢の中では大して驚く要素でもなかったらしく
ついでとか言って肉食獣の口の中を観察させてもらう。
保護者は完全に私を放置プレイする気らしい。
小学生がトラと対面って普通は怖いですよね…。
で、父登場。ようやく迎えに来やがったぜコンチクショウ。
で、母はというと…なんと母も小学生役でした(笑
つまり母娘じゃなくて姉妹という設定らしい。
その母さんが「帰りたくない」とかわがまま言い出すのよ。
その後私は現実世界に帰る…つまり起床。

これでも大分内容ははしょってます。
自分なりに夢診断すると高い本棚は昨日本屋で「さよなら絶望先生」の
最新刊を探した時コミック棚の配置が換わっていてかなり高い所に
手を伸ばした、という経験からでしょうし。畑健二郎(敬称略)とか
喋るトラは「ハヤテのごとく!」を暗示してると思われる。
性格が元職場の先輩な子とか、トラの歯を興味深げに見るのとかは
歯科技工士時代のやる気がまだ残ってる感じがひしひしと。
労働環境が劣悪じゃなければまた働きたい職種ではあるけど
技工士専門学校新卒以外で採用してる職場は皆無なのですよ。
…でも労働環境のいい歯科技工士の職場なんてないよな。
長い事技工やってないんで腕は新卒の方が上だろうし。


私の夢は大抵2本立てか3本立てなんですよね。
昔は「夢日記」なる物をつけていました。
寝る前に枕元にペンとノートを置いて朝目覚めた直後に書くというもの。
支離滅裂で五里霧中な夢ばかりで後から読み返しても
電波さんの戯言にしか見えないし役にも立たないんですが書いてました。

今後また突っ込み所の多い夢を見れたらブログで夢日記をつけるかも。
夢診断が出来る人は勝手に私の心の中を覗いちゃって下さいな(笑

サイレースを半分にしても眠れて割と早起きできたので
これからも少しづつ半分にする日を増やしていって試した上で
今度病院に行ったときに睡眠薬を減らすように頼んでみるかな。