スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ビーズの指輪。

今日は、
集団療法。
ビーズの指輪。
テグスでつないで
くるりと3周通していく
なかなかきれいな物だねと
10年ぶりくらいに遊んだUNO
ドローフォー、リバース
緑茶にごま菓子と
少しの語らい
定刻まで。
安堵感。


雨天結構。の短縮URL取得。

http://www3.to/uten
晴れてすっきり短いアドレスになりました。


ファインドアウト用の投稿絵を描く。
しまった、次に載るのって1月号だよ。

季節感のある絵がいいかな…


やっぱりのびvしず♪


左からのび太、しずちゃん、内木さん、エリちゃん。
藤子不二雄ペーパー、「僕らの空き地」用原稿。

同人誌の原稿が詰まっていたんで、
良い感じに息抜きできたかな。


画材を買いにアニメイト。

天神に寄ったついでにアニメイトに
スクリーントーンを買いに行く。
近所の文具点は品揃え悪いしー。

ついでにグッズも見ていく。
あずまんが缶バッチかわええのう。
でも見るだけさ、つける所がないもの。

大阪さんメモパットの前で固まる私。
「BIG SLOPE」って何!?。
大阪さんは大阪さんやろ?
じゃあ、よみさんは「DIARY」なのか?(爆)


で、柄もののトーンを数点買ったんだけど、
うちに帰って原稿を前にして気づく。
「トーン選択ミスったー!」
散々迷って選んで買ったはずなのに…

いいさ、使える日はきっと来るはずさ。


我が名はガッシュ・ベル!!


いいよなー「金色のガッシュ」。
次に描く時はもっと可愛く、強く描こうな。
あとバルカンくんも。


あいつが降りてきた 断片的な記憶。

更新は見送る つもりだった 時間もないと思っていたし

11日に日付が変わって からだったか下書きから始まって

アップまで3時間ぐらいか 気づくと更新は終わっていた。

そう 何かが降りてきたように 途中の記憶はあまりない。

完成した絵は 指の数が6本になっていたりの 妙なミスを

侵していたかもしれない けど確かめる気は今はおきない

あいつの絵は 私の絵と同じだから 見たくない時がある。


私、専用デスカ?専有サレチャッテマスカ?

はみ出し、塗りムラ、塗りのこしの無い様に、
アクリル板にセル画状に彩色していくとして、
普通の絵の具じゃ定着しないのかな…


図書館に背景資料を探しに行く。
無い、すっかり貸し出されてる。
良いさ、資料なんか要らないさ。

そして館内を特に目的の本も無しに
見て回ったところ出会った1冊の本。

「ガンダム占い」

特にガンダムは詳しく無いんだけど、
装丁のカワイさに惹かれて手に取る。
12星座と血液型で自分のモビルスーツを
割り出すようだ。さて、私は…

シャア専用ズゴック!もちろん赤い。
今週はなにやら赤に縁があるなぁ。

潜入作戦なのに赤。つまりは個性的。
逃げる時も3倍の速さ。
そうなんだ。私そんなキャラなんだ(笑)

ついでに気になる娘も見てみたら、
後ろも前も前向きなゾックだった。
これだけは当たってる、と思った。


ファミコンは何台あってもいい物だ>どうぶつの森


あまやどり村のあおがえる。さん(笑)

今日、ファミコンを掘り当てた。
「どうぶつの森」の中での話だ。
このゲームの中のファミコンは実際に遊ぶ事が出来る。

で、このファミコンというアイテム、部屋に飾ってみるまでは
どのソフトが遊べるのか分からない。
(ファミコン1体につき1つのゲームが遊べる)

私が持っているのは
・クルクルランド
・バルーンファイト
・ピンボール
の3種類。どれも名作だ。

掘り当てたファミコンは何のソフトだろう。
どきどきしつつ、他のファミコンが置いてある
ログテーブルの上に置く。

赤だ、赤いカードリッジだ!

なんだよ、クルクルランドじゃないかー、
オイラもう持ってるから要らないよー。

でもまぁ、レアアイテムには違いないし。
村の動物達が良い物と交換してくれるかもしれない。
そう思い、あまったファミコンを村の掲示板前に置いた。

ファミコン埋めてくれたブーケちゃん、ありがとね。


3年たっても朱に染まらない<改蔵

同人誌の資料として『改蔵』単行本1巻を読み返した。
内容自体は繰り返し読んだのでよく知っている。

最新13巻と並べて置いたとき気付いた事。
本文用紙がかなり変色している。

今週のサンデーでも言っていたけど
連載から3年も経っているんだ。
そりゃぁ、内容が他のサンデー漫画に染まらなくても
紙の色は染まるよな。

ちなみに単行本にはカバーをかける主義なので
表紙の方は未だにいろあせていないが。


血染めの原稿用紙。

爪の生え際に小さなささくれが出来ていたので
つめきりでパチンと切り落とした。
少し痛みを感じたのでよく見ると
切った所から血がにじんでいる。

『ヤバい、切り込みすぎた!』

小さな点からゴマつぶ大に、
ゴマつぶが米つぶ大に、
血はじんわりとあふれてきた。

慌ててティッシュをあてると
ティッシュは見る見る赤く染まっていく。
ひょっとして止まらないんじゃないかと思った。

…そして約20分後、止血。


いや、別に原稿用紙は血に染まってないんだけど
ね。
そりゃあ、描くのを避けるさこんな時は。