スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

適当な所で突っ込み役も欲しい所です。(謎)

今月の日記よーやく2日目…3日目はあるのか?(終)
って終わったらいかんやろーもん。

…さて、日記が忘れ去られないうちに
ここ半月の心あたたまるエピソードでも書きますか。

それは、5月某日、某病院、某集い、
いつものメンバーでゆったりお茶をしていた所にて
某人のさりげないネタふりで始まる…

a:「地下鉄(福岡市営地下鉄)で人身事故があってね、〜 。」
(人身事故に遭遇されたそうで…御愁傷様です。)

b:「死ぬんなら人に迷惑かけるなって。」
(って、いきなりそうきましたか。)

私:「人身事故ってすごい額の保証金が請求されるらしいですね。」
(ぼーっとしているので話題の流れについてゆくのがやっと。
さらに「改蔵」の受け売り。知識の乏しい人間ですとも。)

b:「孫の孫の代まで請求されるってね。」(え?)

c:「いや、〜〜〜。」(内容はアレなんで割愛です。)

d:「〜〜〜〜。」(やっぱり割愛。)
  
  〜略〜

…………ひええええぇぇぇ!!!
何で、みんなそんなに詳しいの?
まさか、まさか…聞けない、そんな事聞けないよ!
(いや、それは自分だけだろう)

…そしてまた時は過ぎ、いつもの様に
たあいのない話が繰り広げられるのでした。

b:「死ぬなら人の居ない山奥で死ねって感じ。」
ごもっともです(泣)


◆今日の収穫◆
良い物質をいただいちゃいました。(日本語が)
100人いたら99人はキモいと言うであろうが…
かわいいっす。私はこれでかなり元気が出ました。
デジカメの調子がよければ明日の日記にでもアップしたいです。
(型が古いからかiMacとは相性悪すぎで>デジカメ)


軽いけど、深く傷付くその一言。

このタイトルについてはね、うん、
あまり考えん方がいいと思う。
そんな日もあると言う事で。
何かの標語にも見えるなぁ…

それにしてもネットで距離感、置きすぎ。
Web日記も半月ぶりだよ。
ああ、この半月に起きたどーでもいいような
日常のエピソードの数々が…!
(手帳には書いていたりするんだけどね。
あっちの方は危険な自分専用日記だから…
この日記はまだ危険じゃない方なのです。)

メルとかごっそりたまっているのに気がついて
今さら慌てふためいてたりします。
メル下さった皆様にはかなり申し訳ない気持ちです。

ネット依存症…じゃなくて恐怖症みたいなものだった。
掲示板でのあの子の発言を見るのが嫌で
パソコンの起動ボタンを押すのでさえためらっていた。
そして、そんな心境になる自分自身にも嫌気がさしていた。
信じる事しか私にはできないと思いながらも…
いまでも、少し、恐いよ…

あー。久しぶりなのにこんな暗い話題じゃダメだよ。
タイトルの通りの話題でもかなり危険そうだけどね。


バス、雨漏り注意。

バスに乗っていた時の事。
時折したっ、したっ、と
漏れ落ちてくる水。

となりのお嬢さんなどは
水が当たった部分の皮膚が
ヒリヒリするとぼやいてた…
私は皮膚には当たらなかったけれど…

バスの中は混んでいるので回避不可。
inナチのガス室な気分。

雨の日でもないのに…
一体この水の正体は何なん?
こわいよー。

---
その事とは別の事で胃が痛いのです。
ああ、どう対処しようか…
あの時きっぱりとした態度に出ていればよかったのかな…
うーキリキリするよー。


ラプソディー・イン・ブルー

何やらあの事とか、あの事とか、あの事とかで
滅入っている気分を持ち直すために
クラシックをガンガンかけていたのです。

こーいうときはMOTHER2のサントラなんかもよく効きますがね。
うん、あれは一生の宝だ。

ああ〜うっとりぃ〜。
ムソルグスキー大スキー。(ドラえもんネタ)
「はげ山の一夜」なんて日本語にしてみると間抜けだけど…

あれ?ラプソディー・イン・ブルーってクラシック?


----
支離滅裂だねぇー。
最近の日記がイタいのは十分承知の上ですとも。
見たくない人は見なければ良い。
もう…いいんです。
元の自分がどんなキャラだったかなんて思い出せないよ…


風邪とともに去りぬ。

昨日から風邪っぽくて。
ぽーっとしているのです。

いや。
ぽーっとはいつもの事か…?
とにかくだるいだるい。
早く去ってくれって感じ。

GWのイベントに新刊はもちろん間に合わないし、
人形も作れるどうか…

それよりキリ番イラストが描けていない。
うう…ゴメンナサイ…


「改蔵」カラー8ページ分の損失。

やっちゃった…
後生大事に保存しておいた
「改蔵」カラーページの時のサンデー2册。
「前も後ろもムキムキにゃん(ハート)」の回と
「アイシテルと言ってくれ」の回。

紛失しました…

うわー、いつの間にー!!
近頃ぼーっとしていたから廃品回収に出しちゃったのか?
全く記憶にないんだけど…
フツーあれだけ大事にしておいたものだったら
気付かない方がおかしいのに。
といっても毎日確認していた訳じゃないしなー。

1ページ+7ページの損失は大きいよ…
ええ、どうせ私はオタですよ、オタですとも!
手元に残ったカラーが女人の裸満載な温泉の回、
「サービスエース」だけってのがいかにも…

ああ、悔しい、自分が恨めしい…
うう…今夜は買ってきておいたドーナツのヤケ食い大会だ…
カロリーオーバー、キニシナイ(・∀・)!

サンデー本誌で「改蔵」のカラーページ
またやってくれれば嬉しいんだけどなー。


脳が、バターになる日。

あまりのの眠さとだるさで
バターになりそうだって先生に訴えたら
笑われた、そんな日。

でもあったよね。そんな童話。
あれは虎バターだったけれども。

日記の文体もだんだんとろけて来てるよ…
まずいな、このままじゃぁ。


虚無感と、虚無感と、虚無感と。

ネガティブ。
そして虚無感。
書けないよ。
こんな時。

なおさら…
快方に向かっているのかな。
分からないや。

でもやっぱり描けない日々。
そして苦しみの中…


とりあえず…

首は繋がっている…
少しづつだけどまたネットに顔を出して行けそうだ…
まだ生きていて、いいのかな…


U野さん(やっぱり伏字)の同人誌新刊が届きました。
ちょっと、イラスト(とゆーかラクガキ)使っていただいたからね…
にしてもこのボリューム!

フルカラー表紙で全96ページでしかもCD-ROM付きですか!
読みごたえありすぎ!
あー凹むなぁ…
ほとんど何も描けない今の私としては。
次回のゲスト参加もしたいって気持ちだけはあるのにね。

本当はここで元気をもらわなきゃいけないんだよ、うん。


1週間の猶予。

残された時間は少ない。
その中でやれる事は…
わからない。

お別れの挨拶もしておきたい。
HPは一時閉鎖もやむを得ないかも…
せっかくあえたみんななのに…
せっかくの楽しい時間だったのに…

後一週間で全てを断ち切れと言うの?
残された時間が少なすぎるよ。
あんまりだ。
あんまりだよ。

なんとか、打開策はないものか…