スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログパーツいじり。

JUGEMテーマ:ブログパーツ

加えたり削ったり。
twittpet
Twittpet』 が初代のブログペットにそっくりすぎて、いいのかよと思う。
機能自体は特定のtwitterユーザーの発言を表示するもの。
見てのとおり、自分の発言を表示するようにしています。

twitterがあまりに気楽に発言できるので、
ブログの更新頻度が落ちた気がして。
そんなわけであっちの発言をこっちのブログに
持ってこれるツールを探したのです。

いいなぁカギ氏。
私もパクリ糾弾を恐れない自由な発想で何か作ってみたい。
むしろパロディ、でいいんだよね、よね?

K.Hみっくす ふぁーすと えでぃしょん』さんの
『キャラクターなんとか機』からポロロッカしてしまったけど、
伺か』というデスクトップマスコットも気になる。
というか自分のキャラで作りたい。
昔『伺か』に出会ったときに作ったのが『羽美チャット』です。
あれは会話のデータベースだけでいいからな。
笑え。

…結局漫画製作から逃げていますな。
キャラクター表現の場がいろいろあると横道に逸れたくなる。
漫画製作こそ、キャラを自由に動かせる場ではないのか?
お手軽にぱっと作ったもので適度に認められたいという
私の中の経営理念(?)は崩れていないようです。

はんだのこども


かわいい曲だけどなぜか泣きたくなる。
私はぱんだのこどものように生きられないから。
簡単な歌詞なのに深読みしてしまう不思議。

デジカメをコンビニプリントしようぜキャンペーン。

JUGEMテーマ:デジカメを使って


http://www.mitsubishielectric.co.jp/shufu/print_cpn/index.html
ごめん、かってに名称を変えた。
三菱電機のコピー機はローソンに設置してあるぞ。
ローソンでデジカメ画像をプリントすると
5000円分のクオカードがもらえるかもよ、というキャンペーンです。

デジカメ画像のコンビニプリント
こないだの結婚式の写真を母に贈る為にコンビニプリント。
個人情報保護の意味で上の写真では人物を隠しています。

でも、可符香がしっかり写っているではないか。
可符香の生写真…ハァハァ。という楽しみ方も出来そうだ。
可符香の画像だけに関して言えば解像度を高く作ったデータなので
ハッキリクッキリでございます。

他の写真もプリントを前提に撮影したのでくっきりですよ。
プリントアウトしてわかるピンボケ1〜2枚は私の腕の悪さだろう。

コーヒーを入れてくれるロボがかわいすぎる件。

JUGEMテーマ:youtube 動画紹介

かわいいよ、いいよー。

ロボットの素体は市販品らしいけれど、
軽量化して外観も大きく変わっているし、
ここまで動かせるのは愛だと思う。

コーヒーを入れる動作の細かさ、人間っぽさにニヤニヤして、
原稿が進まなくて、大変な動画です。

ブログデザイン変更中。

JUGEMテーマ:テンプレート

旧来のテンプレートも気に入っていたのだが。

1つ。 旧テンプレートにはページ送りがなく、常に最新7件の記事しか表示されなかった。
2つ。 3カラムの方が見やすいんじゃなかろうか?

1つ目が個人的に一番気にしていたところ。
ログはたまっていくのにブログ内を検索しないと最新しか見れない?
なんとも危なっかしい記事ばかり書くので見られないほうがいいのか。
7年前の日記とか黒歴史でしかない…
でも同人カテゴリやイラストカテゴリは見に来た人にさかのぼって欲しい。
悩む。

2つ目もね。
あれこれサイドバーに足していってたら、ブログ妖精さんが下のほうに沈んだり。
サイドバーが日記本文より長くなるのってどうよ?という。
あれこれ足しすぎなのかもしれませんが。

今回いじっていて日記部分の幅が狭くなりました。
3カラムだから仕方ないか。
どこかを生かすとどこかが犠牲。

◆ブログ妖精さんの同人誌の宣伝は載せてて、
なぜ自分のサークルの情報が目に入るところにないのか。
というのがそもそもの改造劇の発端。
常にトップに来るようにと、未来の日付で記事を書けない仕様なんです。

まる録・スクリーンセーバー。

入力した単語に関連のある画像、文字列、YOUTUBEの映像を
スクリーンセーバーの映像にまとめてくれるモノ。
ブルーレイディスクレコーダーの機能宣伝らしい。

「絶望先生」「久米田康治」「ニーソックス」「くぱぁ」etc...
自分の好きなモノなどの単語を入れると幸せになれます。

無関係な画像が相当紛れ込むのでは…と思ったけど予想以上に精度高いよ!

ブログやpixivでのイラスト公開が楽すぎる件。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


上のイラストはこちらのブログで見られます。

ブログは更新が楽すぎる。
タグ打ち→保存→アップロードなどの作業が大幅に省かれるし。
特にイラストなどの自動サムネイル作成は…すばらしい。

上のサムネイル2点はイラスト投稿サイト『pixiv』にUPしたもの。
すでにユーザー80万人越え。
『雨天結構。』のギャラリーに展示するよりコメントが早くいただけたり
見たい人に確実に見てもらえたり。
pixivに参加してから1年半、確かに「人に見てもらうため」の絵を描く頻度が増えた。

『個人のイラストサイト』は今はもう古いのかもねぇ。
とはいえ、イラスト以外の掲示板や変なプログラムを切り捨てられないのだよ。
いつの間にかサイト構成がごっちゃりしてしまって何とかしたいけれど。