スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ぬこが来た日。ぬこと過ごす日。

こんなところにまでぬこは来ます。
京都から 新幹線で 品川へ ぬこを運ぶよ なるるるさんが
なんか詠みたくなるなー。

というわけでこゆきさんからいただく子ぬこを
なるるるさんがこっちまで持ってきてくれる事に。
到着予定時間は08月16日23時12分。
この日のために仕事を休んでいた相方は
結局時間をもてあましてゲームとかしてましたが…
ハンゲームでのオセロと五目並べ勝負。
いつも通り私がずたぼろに負けました。
どれだけ頭弱くなってるんだ、私…。
私はホムペのこまごました更新(修正)とかしてました。
CGIゲームのバグとかね、目だたないけど直したんだよ。
なるるるさんから新幹線に乗りましたと電話。
ぬこに代わりますね、と聞こえてきたのは凄い鳴き声。
相当不安なのね…しばしの辛抱だぞ!

さて、余裕を持って家を出たら余裕ありすぎでした。
「桃太郎電鉄DS」をもっていって遊んでたので
電車で40分ほど揺られてる中「TOKYOモード」で
品川まで何駅くらいなのか、どの辺を通るのかを確認したり。
意外と駅のデータが充実してますし路線図も割と正確。
乗り換えの意味が無いゲームなので乗り換え駅を調べたいときは不向きかと。
フツー携帯で路線検索ですよね。なんとも自分らしい。

さて、品川駅だ。
余った時間でやたらゴージャスな「チップトイレ」に行ってみたり、
うどんを食べたり、電車型のポストを発見したり…
あと、受け渡しがJR構内だったんで改札を出て入りなおしたり。
切符って2時間以上で有効期限切れるんですよね。
使ったのはPASMOですが来た駅の改札を2時間後に出ると
なんか引っかかりそうだったので。

さて、ぬこ様とご対面。
なるるるさんはコミケ用の大きな荷物を持ってたので
遠目で気づきました。待ち合わせ場所にしてたところが
23時で封鎖とは想定外だったけど会えたからよし。
新幹線側の涼しいところに移動して話を聞く。

ぬこ様が車内で鳴きすぎるので部屋を変えて貰えたとか…
この時点では鳴いてませんでした。
布のキャリーバッグに入れられたぬこ様と
好意で入れてくださったものの確認。
キャットフード、ノミ・ダニ除去スプレー、
ワクチン摂取済み証書、仔猫の飼いかた冊子…

こゆきさんに受け取ったと電話する。
(番号登録し忘れててなるるるさんの携帯借りて…スマヌ。)
キャリーバッグの中で粗相をしないように
夕食は抜いておいたとので帰ったら与えて欲しいとの事。
うん、まあ…いろいろね。

帰りの電車〜そしてぬこ様の新居へ。
歩いてホームまで運んで行くと鳴き出すなぁ…。
で、ホームに置いておくと鳴き止む、と。
キャリーバッグを持つのは、やる気満々だった相方にお願いしました。
電車の中でも鳴き止んでる。てか、少し寝てる。
鳴きっぱなしだし狭いしでストレスだったろうな、もう少しだぜよ!
歩きで家に帰ると10分以上かかるしぬこ様に負担かな、と
タクシーで帰ることを選択したのですがかえって大鳴きでした(汗
タクシーから降ろして歩いて運んでる方がおとなしいよ…

さて帰宅。
キャリーバッグから開放したぬこ様が部屋を一周して
器に明けたフードに気づいて食べて水も飲みだしました。
ぬこ、新居で初食事。
さらに部屋を周る周る。
玄関のあるキッチンには入れない、と決めていたので
ぬこが移動できるのは二部屋。
不安なのか狭いところとかを探していたようですが
相方にしっかり遊ばされてます。遊ばせ方上手いじゃん。
遊びが全然終わりそうに無いので
猫トイレに連れて行って用を足させて就寝…
照明を少しつけてあげてたのですがぬこ様はまだうろうろ。
私も眠れないよー。しばらく経つと私の枕元でぬこ様が寝てました。
せっかく買ったぬこベッドにはなぜか警戒してる模様。

さてー、翌日。
ぬこ様のテンションの高さに私にしては早い時間に目覚める。
相方とバタバタドカドカと遊んでるー。
さて、問題は相方が仕事に行ってからだ。
朝ごはんの準備にとキッチンに向かうと
しめられた扉の向こうでぬこ様大鳴き!
限られた部屋の中だけですが今朝もいろんな所を探索してました。
ビニール紐1本で十分に遊んで上げられるのですね。
紐でおびき寄せればひざにも乗るぜ!
それでさらに上に飛び乗られて…一番上の写真のような事態もw

あらかじめ買っておいたドライフードを与えてみる。
問題なく食べてます。よかったー。
トイレのしつけは全然問題なかった様子です。
ちゃんと自分でトイレに行ってしてますし。感心感心。

疲れたのか今はしっかり寝ています。
ぬこ、くつろぎの場所。
相方のパソコンデスク用椅子なんですが
今までの場所の中ではかなりお気に入りの様子。
座布団の感触か、ちょっとした匂いとかかな?
そういえば部屋に開放した直後は人の足のにおいを
妙に気にしてた…そんなに、匂うのか?

ぬことの生活は始まったばかり!
で、名前ですが仮名だった『コロネ』で
いいんじゃないかな、と相方は言う。
「『くろ』って程黒くないしな」だそうです。

あ、また起きました。鳴いて呼んでます。
今度は私のパソコンデスクの下に入り込みました。
おなかをだしてうねうねごろごろ…足で相手してます。
挙動を全て書いてても無駄に長くなるのでこの辺で一旦終了!

スポンサーサイト

コメント

おお〜、ぬこ様〜!
コロネちゃん可愛いではないですか。
あお。家の一員が増えましたね。
やっぱり動物は癒されるなぁ。

うちの犬もバイクの音がすると私が帰ってきたと思って
玄関にすっ飛んで行ったりするらしいですよ。

  • 糸色叫
  • 2007/08/17 12:41

コロネの食べ方とかどうでm(ry
うわーうわーうわーーーーーーーー

いいっすねえぬこ(TДT
里親さんにあげた猫が無性に恋しくなってきました(TДT

また猫との生活を夢見て…まずは赤子をナントカせねば!

  • Cackt
  • 2007/08/17 13:40

ネコだ!
我が家では毛の生えてる動物は飼えないから亀をw

触りに行きたいな〜

  • はね
  • 2007/08/17 15:10

あおさん、相方さん、そしてぬこさん、おつかれさまです。
まず一番上の画像を見て、娘と二人で爆笑!
やっとるな、アイツ・・・(笑)
多少の不安はあったものの、やはりというか、さすがあの子、1日目にしては上出来!
粗相もしなかったようでほっ。
うちでは、1階と2階を自由に行き来していたので、「限られたスペース」には最初は戸惑うかもしれないですね。
でも、どこでもとびのっちゃうので、すぐ慣れるでしょう。
ただ、パソコンの上なんかにものっちゃうので、キーボードの上は要注意です。
ねこベットはうちにはなかったので、いすの上かお布団の上で寝ていたので、ベットは無視するかもしれません(笑)
でも枕元で寝たそうで、長旅で人恋しかったから余計かもしれませんね。
とりあえず元気そうで安心しました。
子猫うちはなんでもおもちゃになるし好奇心旺盛でうっとおしいときもあるかもしれませんが、可愛がってあげてくださいませ。
相方さんにもよろしくお伝えください。

(証明書の「くろ」は、名前書いたらアレかなーと思って、どうでもいいんでくろにでもしといてください、って言ってそうなったのです(笑。残りの2匹はアメオスとアメメスですから(笑

  • こゆき
  • 2007/08/17 16:17

ちょーかわいーーーヾ(*´∀`*)ノ

>糸色叫さん
癒されますよねー。
絶叫先生のお犬様も可愛いところあるじゃないですか。

>Cacktさん
う、あげた側は寂しいですよね…
その分愛さねば!

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=180
↑のページの動画を見て赤ちゃんとの
相性は結構よさそうだと思うんですが
やっぱ幼すぎるとダメかな。
猫の飼育書にも(買い方を考慮すれば)
大丈夫とかいてたような。

>はねさん
私も長年飼えない環境が続いてやっと!ですよ。
ちびっ子だから眠る時間が多くて触るチャンスはありますよ。
ただ、遊んでるときのパワーが凄いです。

>こゆきさん
こちらこそありがとうございます。
さすがと言われる子なのですね。

どこにでも飛び乗りますねー。高低差が好きみたいで。
同人誌の入ったダンボールが詰まってるミニ押入れで
上までヒョイヒョイ登って途中で降りられなくなってましたw
そこの押入れを開けたのはカリカリが入ってたからなんですが。
キーボードは危険でしょうね。伝説のねこリセットとか…。
コロネさん的に見ればこの空間も3次元的に
かなり広いらしいです。柱に登った時は驚きましたが。

ねこベッド無かったのですねー。
今も相方の椅子の上で寝てます。
その隣の座椅子で相方が寝てますw
座椅子の感触も気に入ったようでそこでも寝てました。
相方もこのブログ読んでるんで伝わってると思います。

証明書はさりげない気遣いだったのですね。どもです。

>カナえもんさん
本当にすっごいカワイイですよー。ふふ。

トラックバック
  • -
  • - -
  • 2007/08/21 8:45 PM
この記事のトラックバックURL