スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

夢日記20101207。

起床してから結構いい時間がたっているので、断片的にね。

靴底にひき肉を詰めて焼くのだ。
焦げないように。

「フエキのり」の黄色いボトルと格闘中。
とてもやわらかくて、中身の糊が溢れちゃう!

そして、私が「ダメな子ね」と誰かに叱られていた。
靴底ハンバーグの件で?
それとも糊の件で?
どっちもうまくいかなかった記憶だけがある。

JUGEMテーマ:夢日記。

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL