スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

時計あげるあげる詐欺、通称【時計詐欺】に遭遇。

ネットでは「時計詐欺」と呼ばれてて、割と有名かつ古典的な手法らしい。

1)車の中から歩行者に声をかけ、
2)「道を聞きたいわけじゃないんですけど」
3)「そごうでやっていた時計の即売会の帰りで、数があわないんですよ」
4)そして、上の人にバレると大変なので貰ってくれと言い出す。らしい。
5)時計を押し付け「これから飲みに行くんですけどおごってくれませんかね」と、金を要求し出す。
6)ネックレスを付けることもある(いずれも安物偽ブランドらしい。)
どのネット上の被害者もほぼこのテンプレ通りの事を言われているようだ。

私、1の段階で謎の寒気がして無視して早歩きで立ち去りました。
ですが、3時間後にほぼ同じ場所で相方氏がその車の男に遭遇したそうです。
道を尋ねるくらいなら、と立ち止まって話を聞いたら1〜5までのテンプレ通りを聞かされたそうな。
道を尋ねるも何も、車にカーナビがついていた時点で「しまった」と思ったらしいのですが。

「高級時計だから貰っておけば高く売れる」
じゃ、直接質屋に行けば?ということも返したらしいのですが。
「質屋は閉まっていたので関係ないそこらの人に配ろうとした」
んー、ん〜?
話に乗らないとわかるとあっさり去っていったそうです。

そういう詐欺。
東京23区で特に多いそうな。
某巨大掲示板のスレッドを見ると、1万円くらい捧げた人が割といる。
オレオレ詐欺より息の長いロングセラー詐欺ではないか。

2人して同じ詐欺の人に出会わなければ、ネットで調べることもなかったよ。
もう、これからは怖くて車中の人に道を教えることもできないね!

JUGEMテーマ:詐欺 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL