スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

みつどもえ【182卵性】『ENGEL VOICE』

杉崎さんがみっちゃんを陥れるために罠を用意する話。
そして、丸井家の食費のために、ひとはが頑張って歌う話。

お金持ちの杉崎さんちのみくちゃんは、みっちゃんのひどい絵が撮れればもうなんでもいいようで、カラオケのスピーカーに細工して、歌うと爆発する細工をしていました。
どういうことなのこれ。
爆薬を仕組む女子小学生?
しかも、偽商品の1つの米俵は砂が詰まっている。
砂つめたの誰?重いでしょうに。
女子小学生の単独犯とは思えません。
まりなさん(母)も協力してるのかな…。

ひとはさんの歌唱が散々誤解されるのも見所でした。
何かオカルト的な力があると思われている…。
本当に、上手ではないんでしょうがね。


JUGEMテーマ:みつどもえ

スポンサーサイト

コメント

何週間ぶりかにみつどもえを読みました。
爆発オチ・・?もまた良し!

三姉妹の中ではひとはが一番好きになりました。

  • にんクン。
  • 2010/04/03 21:14

>にんクン。さん
丸井家の家計を握っている三女さんいいですよね!

トラックバック
この記事のトラックバックURL