スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

さよなら絶望先生【217話】『起承転結を思ひがけんとすれば』

『起承』のみでいいじゃないですか。でもやっぱり『転結』を求める話。
起承予報士、転結手帳など、語感で話をまとめようとしています。
とてもここちよいです。

長期起承予想は、ボツネタ供養なのですかね…
惜しみなく出してもったいない!
と思ったけど、どれも転がしにくいネタなのかも。
もしくは起承までなら楽に出せるのがプロだとか。

「日本海に島があります」「…」
逆に起承だけならいくら出しても大丈夫、と
すべて触れると危うそうなネタを羅列。

東京都青少年育成条例ねー。
あの表現規制。別エントリで書くか。

異常起承に千里ちゃん登場。
日本オチ重視社の転結手帳を持って輸「結」を迫ります。
そして、他人のオチが混じるのを極端に嫌がる絶望先生は、
自分でオチを作りに…。
献血を嫌がるって、大昔の人みたいだなー。
血じゃなくて結だから断然別物ですが。

オチがない、とさんざん自虐ネタを披露する絶望先生ですが、
ゆるい起承漫画が多い中、断然オチがある漫画だと思います。

◆久米田先生画業20周年。
藤田和日郎先生みたいにDVD付き画集を出してくれるの希望。
カラーイラストをまとめて見たいというのもあるけど、
単行本に収録されていない短編を一気に収録しちゃえばいいさ。


JUGEMテーマ:さよなら絶望先生 

スポンサーサイト

コメント

起承転結は四コマのみならず全ての漫画(つーか物語)の
基本とよく言われますね。
ストーリー漫画家目指している人も初めは四コマから
始めなさいと言われるとか。

起承のみで転結がない話とは久米田先生もよく考えたもの。
起承庁とか転結手帳とか造語も相変わらず
冴えまくってらっしゃる。

今の私は血が薬で汚れているので献血はできませんが
昔は時々やってましたよ。

粛・・・もとい、祝久米田先生画業20周年!
年を重ねてさらに進歩して行く久米田先生に幸あれっ!

  • 糸色叫
  • 2010/03/18 16:21

>20周年
画集、短編集など、色々手がありましたね。
そこは絶望先生4期放映のタイミングと合わせて
・・・と、ここを読んでてwktkして参りました。

  • にんクン。
  • 2010/03/18 21:18

>糸色叫さん
通っていた学校で、一番最初の宿題は四コマ漫画でした。
やっぱりお約束な概念なのですよね。

はい、私も献血できないのです。

>にんクン。さん
4期アニメがあるならば、
シャフトにはもっと自分の色を出していいと伝えたい!
3期は無難でアニメとして普通の面白さだったから。

トラックバック
この記事のトラックバックURL