スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

みつどもえ【176卵性】『にっとっと』ほか。

【176卵性】『にっとっと』
三女、ひとはは母親の存在が明かされていない丸井家で
家事を一通りこなす母親役となっております。

そんなひとはのあたたかみ、手編みのニット。
そう言えば、時々コマの隅で編み物をするひとはがいたような。
ナイス伏線。
だけどそこにかすかなイタズラ心が仕込まれている。
みっちゃんの分は輪になっているマフラーに尻に穴の開いた毛糸パンツ。
普段の様子からして本当に悪意があるわけではなくサービス精神かな。
いつも動物柄のパンツを履いているみっちゃんの事を解っているようでもある。

しかしね、直に毛糸のパンツを履くというのはどうなの、みっちゃん!!!
お出かけ先の杉崎家で高級毛糸パンツを自慢されたものだから、
生尻を見せるわけにはいけない、とみっちゃん苦戦します。

普段、絶対に「履いている状態のパンツ」が出てこないみつどもえですが、
(作中で絵に描いたもの、脳内イメージでは出てきます)
毛糸のパンツなら見せられるのですね。なるほど。

今の時代、薄手の毛糸のパンツも売っているし、
ふたばの「尿漏れがひどいのか」みたいなモコモコ状態になっている
女性はそうはいないと思いますが、手作りならではの
嬉しさ、温かさを感じる回でした。
毛糸のパンツなんて男目線だとフツー萌えないから発想としては、
やはり女性作家らしいと言えますな。


【175卵性】 『間接フレーズ』
伝言ゲームでひどい様になるお話。
久々の新キャラ登場です。
目の中がハート状態とかそう見ない、かわいいのう。
6-2峰→Mine→まいん、ということで
のりお先生はまいんちゃんを好きなんだろうなと強く確信。
自身ののブログに女児アニメのDVDへのリンクを貼っているくらいだもの!
相変わらず佐藤くんは嫌なくらいモテます。
そういう対応をしたいのもわかるよ、千葉氏。
図らずとも自分当てのチョコを口にしてしまった佐藤くん、受難だね。
峰さんすごい、「佐藤くんを好きでしょうがない隊」に思わぬ強敵出現です。


【174卵性】『コックリオン』
壁新聞制作がなぜかこっくりさん状態!!
財布から万札が普通に出てきてしまう小学生、さすが杉崎さん。
で、落ちたそれを思わず手で押さえる皆の心情が三者三様。
松岡さん、その状態を「コックリさん」だと勘違い。
霊と結婚したいとはいえ、思い込みがはげしいんじゃないかな。
思わず調子に乗って「き・た・ぞ☆」と自己主張する宮下さんウザ可愛い。
コックリさん(のような皆の意志)は恋人がいるとアピールして
松岡さんを諦めさせる…ナイスチームワーク。

JUGEMテーマ:みつどもえ 

スポンサーサイト

コメント

履いている状態のパンツを見せない、というのが
「みつどもえ」の暗黙の了解だったのですね〜。
今週号を見てやっと理解できました。

  • にんクン。
  • 2010/02/14 08:46

>にんクン。さん
どんなにきわどいアングルでもパンツが見えないので、
逆に履いていないんじゃないかという見え方をすることもあります。

トラックバック
この記事のトラックバックURL