スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

さよなら絶望先生【212話】『悦子立場逆転』ほか。

【212話】『悦子立場逆転』
バレンタイン、なぜチョコをあげる側が謙虚になる、
物をあげるんだから「やるよ」と得意げでいいじゃないか。という話。

謙虚なのは愛の告白だからですって。
友チョコなんか実体験では、「食べる?」「ありがとう」って感じでしたし。
本命チョコなんてもらった事ないけどさ!

しかし、「ギブミーチョコレート」とネタを合わせるとはなかなか。
確かにその時の進駐軍は立場が上だよなぁ。

例として出た来たのがtwitterでの立場逆転大合戦。
小森ちゃん(引きこもり)が護敷さん(公務員)に、
護敷さんが智恵先生(スクールカウンセラー)に、
そして智恵先生は望さんに文句をいう始末。
以前にも編集、編集妻、前田くんでこんな流れありましたよね。

アイドルグループに見られる熱心なファンのピンクさん。
なんだか覚えがあります。
同じコンビニに通いすぎて「マガジンさん」とでも呼ばれている気が。

絶対喜ばれる、バレンタイン必勝テクを加賀ちゃんに教えるキタ姉。
過酷な方法を思いつくなんて、やっぱり千里ちゃんの姉だ。
そして加賀さんはなんだかとてもそういう役割が似合う。


【211話】『知りすぎて普通の男』
中途半端より、とんでもなく大変な状態な方がむしろ平気!という話。

後半、糸色命さんが大活躍?
メディカル方面で使い易いのですね。
とんでもなく、大変なウイルスを持ち出さればらまかれていしまった…
けれど、わりと安心できるオチ、好きです。


【210話】『豆まきごんのしん』
豆知識とともに豆知識をばらまいた結果、
鳩が高度な頭脳を持って人類を征服しようとする話。

絶望先生豆知識など、取材帰りの省力化とも取れなそうなページ。
今度ファンブックを作るならこれくらいやって欲しいです。
アニメ準処のファンブックは嬉しくないんだよなぁ、買っちゃったけど。

いつもの羅列ギャグでありながら、SF仕立て?
はとバスとか鳩が政権とか、鳩はやりたい放題!
…って、現実の事を言ってるだけなのに。

豆鉄砲を食らったような顔、ケ○ロ軍曹に似てると思いました。

JUGEMテーマ:さよなら絶望先生

スポンサーサイト

コメント

先生は立場逆転がデフォルトになってますね。
というより、まともに授業らしい授業をとんと見かけません。
ここまで酷いのは神田先生と小田桐先生、設楽先生しか知りませんよ(笑)
あまりにも成績が悪いとPTAの出番です(笑)

個人的に奈美ちゃんが通信簿渡すときのしぐさが良かったです。
なんだかんだで愛されてますね・・・・。
やはり期待を裏切らないお方です。

  • ぴょん
  • 2010/02/13 21:47

>ぴょんさん
きっといつも放課後の話とかなんですよ。

先生への通信簿を直接手渡しってのもなかなかチャレンジブルだと思います。

さりげなく笑ったのが、アシスタントのコミケスケジュールに合わせられる年末進行って・・・。
久米田先生のアシのサークルって何処だ?
好奇心で覗いてみたい・・・。

  • ポニ萌え
  • 2010/02/14 20:03

>ポニ萌えさん
畑健二郎先生が改蔵のアシスタントをしていた時代は同人サークルやってましたよ。
健全でルリルリ本とかAir本とか。
今のスタッフで同人活動している方がいるかどうかはちょっとわかりませんが。

トラックバック
この記事のトラックバックURL