スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

コミケカタログ。

(作画の作業量的に)コミケに行けるか分からないけど
コミケカタログを買いました。
前回チェックしたサークルデータを使いまわせる
CD-ROM版は便利ね、うん。

学校後、
生徒漫画作品集の冬号を貰って帰る。
二年生と夜間と土曜学科が1冊の本になっている!
最初の生徒作品の4コマが載っている夏号は
1年生(2年学科の)と夜間&土曜の組み合わせだったので、
学校一年目組でまとめられると思っていたけど違うのね。

通う年数が実力に繋がっていないことを実感しました。
こーいうのは意気込みがある人がうまいね!上達するね!

スポンサーサイト

コメント

私もコミケは仕事納めの日なので、参加できないです><
オフ会だけ参加するってのも、アリかな?

やっぱり年数だけ重ねても意気込みがなければ
何事も上達しないということですね。
久米田先生もアシスタント経験は満田拓也先生のところで
わずか2日しか経験されていないそうですが、
何年もアシスタント修業を積んでこられた先生方と
互角に勝負されてますもんね。

  • 糸色叫
  • 2009/12/14 18:42

>糸色叫さん
オフ会だけ、アリアリ!
私が参加できることが確定すれば、
オフ会のセッティングもしちゃったりムニャムニャ。

アシスタントはね、逆らしいですよ。
長くやってる人ほど漫画家になるきっかけや才能がないって。
私が通っている学校の卒業生のアシスタント生活漫画でもそーいうネタがありましたし、
バクマン。の中井さんとかもきっとそうね。

トラックバック
この記事のトラックバックURL