スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

20090812今日買った漫画単行本。

JUGEMテーマ:新刊紹介

8月2日に『ブログ妖精ココロ』の同人誌に描いた縁もあってオフ会に行ったのですが、
ブログで下書き状態のまま投稿を忘れていたようです。
忘れたんじゃないんだからね!

さて本題。

『光の大社員』2巻
おもしろ4コマ(過多書き)ついに2巻がでた!
おもちゃ会社が舞台の社員まんが、今回は新キャラもいます。
OYSTER先生の描く女性キャラは嫌味がなくていい感じ。
社長秘書のちはるさんに上司のたまきさんに新人すずなさん。 ね。
表紙の2人(主役とライバル)も藤吉さん的においしいのでは。
いや!そんな妄想したことないけど…!!(おいしいとか思った時点で妄想か?)

おまけ漫画にスピンオフ『忍者係長』があります。(書き下ろし)
4コマ漫画じゃないだとぅ!
カバー裏のネタもいちいち納得してしまいました。

『あきそら』2巻
アニメの文字のオビが躍る2巻。
3巻の限定版にDVDが付いてくるそうですよ。
どこかで見たような商売だね、『ゆる○いつ』とか!(間違っています)
問題は、どの話がアニメになるかですけど…。
前回のチャンピオンREDいちご付録のドラマCDとは内容被らないんだろうなー。
女性声優同士であんな演技…ふふふ。

『あねどきっ』よりえっちな姉で『ToLoveる』よりぎりぎりの行為が載っています。
ジャンプ読者に分かりやすく言うと。

「開始(はじ)まってんじゃん 性行為!!! 」
やっぱチャンピオンだよね。
最新号のいちごの話もよかったですよ、糸杉先生。

『バクマン。』4巻
漫画家を目指す少年たちの漫画。
漫画の中のキャラがジャンプの金未来杯を目指すあたりがぎっしり載っています。
このあたりが私の中での体感温度、一番熱いなー。
いや、ジャンプ本誌の連載もまだ盛り上がるかもしれませんが。
連載が決まるのは誰、みたいな感じがよろしい。

大場つぐみネームと小畑健ネームの比較も相変わらず楽しいぞ。

評価:
OYSTER
双葉社
¥ 760
(2009-08-12)
コメント:強力なギャグが欲しい方にお勧めの4コマ漫画。万人向け。

評価:
糸杉 柾宏
秋田書店
¥ 580
(2009-07-17)
コメント:姉と弟の禁断の愛! 2巻では双子の妹も加わりますます過熱。

評価:
大場 つぐみ
集英社
¥ 420
(2009-08-04)
コメント:5つの才能がぶつかり合う金未来編!

スポンサーサイト

コメント

うを2冊かぶってる・・。
というか多分こないだの量にはビビったsだろうな・・・。
あれでもかなり抑えてるんですけどね・・・。

  • 2009/08/12 23:36

>ポニ萌えさん
オフ会ではどうもですー。
あれだけ買ってらっしゃるなら2冊くらい被りますって!
でも、あの場には私が雑誌の方で追いかけてる漫画も
(四次元本棚があれば単行本買うけど…買うけど!)
結構あったのでココロ好きの漫画の嗜好はかぶってるかもですね。

バクマン。は連載の前段階が今のところ一つの山場でした。打ち切りサバイバルレースの臨場感が伝わってきましたから。
しかし、雑誌でも読んではいましたが、単行本になると改めて分かる展開の早さと内容の濃さ。
役に立つ情報が満載でした。

  • にんクン。
  • 2009/08/13 20:16

>にんクン。さん
単行本でも点描がつぶれていなかったり
何かと見所いっぱいですよね。(ソコカヨ)
1つの単行本にキリがいい感じで話を収める力、
プロなら当然なんだろうなー。

トラックバック
この記事のトラックバックURL