スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

絵的学校の無料体験教室で描いてきた。

JUGEMテーマ:VOCALOIDシリーズ
 
顔のバランスや体のつくりなどの基礎を簡単に学んで…

ニッセンのカタログからポーズをもらい、初音ミク化するという〆。
おやおや重心はどこにあるのだい?
片足で全体重を支えてるんだよなー、この構図。
ちょっとそう見えづらいのが問題だ。
肩幅大きいような気もするし。
二次元キャラにした時の脳内体型補正が結構必要かも。

時間が余ったので、難易度高そうな座りポーズもチャレンジ。
肩の位置(こんなに傾いていなかった)と胸の薄っぺらさが致命的。


◆この訓練なら家でもできるかなー。
主に相方が絵の訓練用にニッセンのカタログを定期的にもらってくるし。
あれは、無料なのにかわいい女の子がかわいい服で。
びしっとポーズを決めてる図が万歳のなかなか役に立つ資料です。
役立てろ、自分。

スポンサーサイト

コメント

>ニッセンのカタログ
あー、懐かしい。無料なもので、デッサンの練習に使う人は結構いるのですね〜。

あれは通販で物を売ってナンボの雑誌なので、それ以外の目的で使っても無問題ですって。

  • にんクン。
  • 2009/02/12 20:10

>にんクン。さん
講師の方ははじめての試みだろと言ってましたが、
なかなかよい方法だと思いました。

しかし午前中の講座が
19歳女子のヌードデッサンだと分かってたら…。

トラックバック
この記事のトラックバックURL