スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

じょしらく四十二日目『次元無』

じょしらく 暗落亭苦来 42話
人類滅亡後も生き残ってるのはアセンションしたから。
そんな話でした。次元が違うね!
気づいたらアセンションしてたよ、やっほい!

苦来ちゃんが生き生きとしてて良かったです。

猫のコロネさんがちょうど面倒な場所で寝ているので
机に向かえず、iPhoneでブログを書こうと思ったら、
画像付きだとめんどい事この上ない。

スマフォブロガーという次元下降!

あと、感想ブログが久しぶりで何を書いてたっけという混乱。
徐々に、空白の10話を埋めて行きたいです。
楽屋雀の巣にイラスト何度か送ってるけど、
採用されないのはイレギュラー回多いからだよね!



JUGEMテーマ:じょしらく 

じょしらくBlu-ray2巻とか。

じょしらく 蕪羅亭魔梨威
別マガ11月号のやつ。久米田先生色紙狙いなのでこんな目。

じょしらく 防波亭手寅
Blu-ray1巻のイベント応募。感想も書くよ!

危なかったー。
じょしらく円盤発売記念イベント、申込締切が明日までだったよ!
買ったのにCDしか聴いてない!2巻が届いて焦るくらいに!

なので今日はとりあえず動こうと。
雑誌の懸賞はがき描きまくってました。
じょしらく原作5巻DVD付きの予約もしてきたよ!
じょしらく全巻平積みしていた近所の書店で!

で。
今現在Blu-rayが手元にあるのに、CDしか聞いていないのですが、
CDもいいものです。
キャラソンはマリーさんの元気!からテトちゃんのほんわり。
キャラ落語は『元犬』という噺が好きなので、
タイトルだけでニヨニヨしていました。
聞いてみてさらにニヨニヨ。

漫画原作でも白い犬の話してましたしね。
アニメがあるので『原作』という言葉の使い方を迷います。
久米田先生自身はいつの間にか『原作』という役職に
戻っていましたね。

ちょーっと、かなり。
このブログも疎遠スパイラルしてたので、
徐々に戻ったほうがいいよね?
Twitterとかも全般的にネット疎遠気味。

JUGEMテーマ:じょしらく

アニメ じょしらく2話、3話感想。

バレになると思うので回避プリーズ。
これでもわざと放送から感想まで日にちあけてるけどねー。
地域格差によるバレは難しい。

別マガの読者感謝祭当たったよー!
生で別マガ連載漫画家を見るために、
夏コミ原稿は余裕で終わらせなければいけない。
感謝祭8月5日だよ!原稿なんて、原稿なんて!!

◆2話。
規制音多すぎじゃね?
そこは上手くないなーと。
視聴者置いてけぼりバラエティー番組みたい。

Aパート「楽屋の富」
キグちゃんの「チッ」が来ましたーやったー!
マリーさんの地上波でのヴァイオレンスシーンは痛快です!

原作読んでたし、3度ほど見ると
何と言ってるかわかるのだが。
ブ○ック・○ャック先生においては絵で見せてたしね。

Bパート「三塔一両損」がちょっともよもよ。
久米田先生風のゆるゆる毒トークはいいのですが。
海外の反応をググったら、「南北」「右左」が
全くスルーされててホッとしました。
ただの方角だからね!

ただ、本当にアニメオリジナルの
ゆるいトークは脚本家頑張ってる。
原作セリフの合間に挟まれても違和感ないしね。

Cパート「風邪娘」
完全この週は苦来回!
新型私からの、想像妊娠から
「赤ちゃんどこー!?」の狂気が素晴らしい。
黄色い救急車が映像作品で出てきたの初めてじゃなかろうか。
かなりドキッとしました。
外国では通常時に黄色いとこあるらしいけどね。

原作では鎮静剤のお注射打つんだけどなー。
マスクマンの「突っ込みなしかよ」のセリフも無し。
CV誰よ!って事になるからかな?
あくまで行き違いで発生したキャラだし。

◆ゆるゆり♪♪2話とじょしらく2話。
「宝くじにあたったら」ネタと「新型」ネタがかぶってましたね。
これだけかぶっても原作者のネタの調理法が全く異なるので
女子同士の関係性が対照的になるのが面白い。


◆3話。
2話同様原作2話の間にオリジナル回を挟むスタイル。
原作ページ数多くないのでアニメは盛ってますが、
やはりそんなに違和感ない。

Aパート「無常風呂」
時系列が怪しいのがこのアニメ。
文句なしの風呂回ですが、
アニメ1話で裸見せたじゃないの!
パンツの中身で判断されたんだね、きっと。

Bパート「浅草参り」
あー。キグちゃん以外ビール飲んでるー!!
まぁ、たしかに原作設定でキグちゃん以外は成人ですが。

浅草寺のおみくじは凶の比率多い…ためになる。
どうでもいい女子トークがうまい。
オリジナルのBパート好きになってきた。

Cパート「真田小ZOO」
Bパートからの自然な流れで
手寅さんには危機回避能力がある、という原作エピソード。
スイカのオチが原作より具体的になっていました。

考えたら、原作にはみんなで銭湯のシーンもなかったしね。
いろいろ、具体的。
原作にない危ないものも追加する。
このアニメスタッフのスタンスはわかった。
4話以降もモリモリ楽しめそう。

惜しむらくは主題歌の発売日が遅いことだよ!
ゆるゆり♪♪みたいに早く音を楽しみたいよ!
(事あるごとに比較するつもりでも無いです)


JUGEMテーマ:じょしらく

アニメ じょしらく1話感想+配布会感想。

放送の前の週に秋葉原でじょしらく声優さん達による
無料冊子お渡し会がありました。
ちゃんと仕立てたキャラ色着物を着て。

後藤沙緒里さんの「よろしくおねがいします(ぺこり)」
という生声はおっそろしいほどの破壊力でした。
たしかに好きになっちゃうわー。
あんな声で手渡されたらもう、もう。

度の超えた声優ファンの行動はウザくすらあるけど、
好きになる気持ちはわかる、わかる。
幸いその場に並んでた人々はひたすら普通で。
ただただ長い長い行列が旧ラジオ会館の脇を
通るようにぎゅうぎゅうに。
声の魔力にやられた後だと、長い行列も納得です。

正直「キャラ和服見たい!」くらいの気持ちだったので。
無配冊子がどんなものかもわかってなかったのですが、
久米田先生、ヤス先生、水島監督、メイン声優陣の
新規お言葉があったのでよし。あとキャラ表。


◆記事分割したほうがいいなーと思いつつ、
このまま1話感想。
ニコニコ視聴組はにげろー。

ああ、落語してる。
そして、いきなりその話から来るか!という。
マガジン初回出張時のメタメタなやつですよ。

Bパートはゆーるりアニメオリジナル。
別マガのインタビューで監督がいってたけど、
楽屋の外の私服での話を増やすらしい。
原作通りにはこだわらないので、
上手く作ってくれますように。

Cパートが原作1話2話。

より具体的に危ないネタをやってるような?
アニメオリジナルの際どいネタも加わっているような?
落とし穴ネタは流石にこちらが固まりました。
怒られる覚悟はできてるのか。

まぁ。
とにかく主題歌がどちらも可愛い!癖になる!
「OP派?ED派?どっち?」は全くの愚問です。
絵もすごいいいんですよ。
絵コンテのスタッフクレジットを見て納得。

じょしらくは、アニメで面白さが増すパターンだな。
事前に見てたキャラ表よりも、ずっとヤス絵だったし。
スタッフに恵まれたんだー。

売り込み方も力入れてるよね。
2代目襲名記者会見とか、(テキストはこちら
本放送後の声優さんゆるゆるトークニコ生とか。
OPCD発売記念イベントを講談社で、とか。

やはりM浦さんのお気に入りだからなのでしょうか。
コミックナタリーでの久米田先生インタビュー
久米田先生もちょっと他人ごとになるよなー。
そんなじょしらく誕生秘話が語られています。

原作感想も引き続き、やるよ!


JUGEMテーマ:じょしらく


じょしらく【三十三日目】『キャラつぶし』、【三十四日目】『音姫かたり』

じょしらく 宇座亭ウザンヌ
いいかげん遅れてきたので、二ヶ月まとめて。
さらにコミスタで直接ペン入れの練習。
設定通りのトーンがウザいよ!

宇座亭ウザンヌ、ウザい!
三十三日目が一期一会は一回で十分ですの話。
といいつつ、新キャラ登場。
「CV新●●子」だなんて、そのネタはずるい!

しかし、三十四日目、ウザンヌはもう一度登場するのでした。
楽屋メンバーから見えない位置で。

声優さん&アニメ設定画登場に合わせて声のお話。
雑味担当、マリーさん。
アメ横っぽくかー、あれは雑いぞー。

そして音姫とウザンヌと。

音姫って男子トイレにはついていないものなんでしょうか。
あと、日本国以外でも使われているのでしょうか。
音姫という商品が世に出たときはかなりたまげたのを覚えています。
(本編と関係ない語り)


◆別マガがすごいことするみたいだねー。(本誌参照)
早速申し込みました。
創刊三年目でこんなにほとんどの連載が面白く、
毎月楽しみな雑誌はなかなかない!
全作品の感想とかやらなくて申し訳ない。

マルドゥック・スクランブルの最終回、良かったです。
カジノシーンの描き方がてても上手かったと思います。
映画版と比べて。

さんかれあのアニメは三話への持って行き方が、
原作より上手く消化できていたと思います。
よりもやもやする方向で。

浪漫三重奏、カイゾニン(最初期)が摂取できて大助かりです。

ぷあぷあ?、実はいつも二番目に読みます。

って、本当に全作品感想をやってたらいろいろもたない。
ので、できる時にやります。楽しい連載に感謝。

JUGEMテーマ:じょしらく

じょしらく【三十二日目】『逆切れガール』

空琉美遊亭丸京 じょしらく
塗りが…なぜか大失敗!
今の私は逆ギレることも出来ない!

神対応を通り越して、白い逆切れに見えるものの話。
トイレの「いつも綺麗に使って頂き〜」の張り紙って
確かに白い逆切れだーな。


マリーさんが脱ぎたいだけのキャラなのが、
もう、残念な子すぎる!!
アニメでも尻を見せてくれるんですよね。

以上、2ヶ月遅れの感想でした。

じょしらく【三十一日目】『びっくり集中』

20120408 波浪浮亭木胡桃
集中することを強いられているんだ!!
…というわけでもなく。

たまには集中力を発揮してカラーで感想絵。
(しかし2ヶ月遅れだ!)

集中しすぎて集中線がとれなくなったキグちゃんの話でした。
顔面集中しちゃったときはどうなるかと。

いろんな場面で、ありえない集中線。
キスシーンさえ暑苦しい。

マリーさんは集中力ないよね。
ほわほわトーンが離れなくなったし。


JUGEMテーマ:じょしらく